2016年1月14日木曜日

いせだ比例候補とママの会 戦争法廃止へ力合わせ 宮崎 

「国民連合政府を」 各会と懇談
「野党団結・統一候補出して」 「みなさんの後押しが大事」


 日本共産党のいせだ良子参院比例予定候補は1月14日、 宮崎市でまちかど演説会やつどい、ママの会との懇談をしました。   懇談では、ママの会のメンバーから宮崎選出の現職参院議員が戦争法に反対して行動している若者のことを「知的基盤のない人たちが踊らされているだけ」だとテレビのインタビューで答えたことに批判の声がだされました。野党が団結して戦争法廃止と閣議決定撤回の統一候補を出してほしいと訴えました。


 いせだ候補は熊本で市民・野党共同の無所属統一候補が決まったことを紹介し、「ばらばらだった野党がひとつになり宮崎でも実現するようにみなさんの後押しが大事です」と述べました。

 松本隆参院宮崎選挙区予定候補、前屋敷恵美県議も参加しました。(しんぶん赤旗 2016年1月16日)