2016年5月22日日曜日

福岡さつき祭り 安倍政権終わらせよう いせだ・しばた両参院予定候補が訴え


 第24回さつき祭り(実行委員会、東区日本共産党後援会主催)が5月22日、福岡市で開かれました。真島省三衆院議員が講演し、いせだ良子参院比例予定候補、しばた雅子福岡選挙区予定候補が決意表明、参院選勝利を訴えました。


 沖縄県議選の応援から会場に駆けつけた真島議員は、女性遺体遺棄事件について1995年の少女暴行事件以降もいまなお米兵犯罪が繰り返されており、「この20年何も変わっていない。もう基地をなくすしかない」と訴えました。安倍政権の暴走と対決し野党共闘を進める日本共産党の議席の力を強調し、比例9議席と福岡選挙区での勝利を訴えました。


 いせだ予定候補は、「九州・沖縄の声を安倍首相にぶつけたい。心ひとつにがんばろう」と呼びかけました。

 しばた候補は、「私が国会に行くことが安倍政権を終わらせる確かな力になる。最後まで全力で走り抜ける」と決意を寄りました。


 祭りには約800人が訪れ、地域の後援会が出す模擬店を楽しみ、ステージで行われたヒップホップダンスや太鼓などの演奏などに拍手を送りました。(しんぶん赤旗 2016年5月24日)